【子育てネタ】6歳の娘から学んだ衝撃的な秘密

アンパンマン

こんにちは、よっしぃです。

子育てをしていると、子どもから学ぶ事って本当に沢山あるなぁ。と日々感じています。本日の記事は、ずばり、6歳の娘から学んだ衝撃的な秘密です。

今回は、肩の力を抜いて書いてみました。

娘と流行っているゲーム

最近、娘と毎日やっているのが「モノマネ」ゲーム。

やり方はとっても簡単。一緒に見ているTV番組の登場人物のモノマネを交互にして、お互いに問題を出し合うもの。

これが、娘にとってドハマりらしく、二人でずっと大笑い

ほとんどが、一緒に見ているアニメで

✓ ドラえもん
✓ クレヨンしんちゃん
✓ セーラームーン
✓ プリキュア
✓ ゲゲゲの鬼太郎
✓ その他、ドラマや映画なども

ゲゲゲの鬼太郎やセーラームーンなどの古いアニメから、プリキュアなどの最新のコンテンツまで6歳児とは思えないラインナップ。

1,000キロカロリーパーンチ!!

のび太さんのエッチ!!

田をかえせ~

(ゲゲゲの鬼太郎、泥田坊より)

などなど。ママはアニメを見ない(興味ない)ので、これはパパとだけできる大切な時間です。

セーラームーンミュージアム
【感想】セーラームーンミュージアムに娘を連れて行ったら大喜びでした

続きを見る

その時、事件は起こった・・・・

いつも通り、二人でモノマネゲームをしていた時の事。次は、娘ちゃんの番ね!!

わかった~。ん~っとね。

僕、チーズだワン!!

え!?

チーズ!?

チーズといえば、アンパンマンに出てくるチーズしか浮かばない。必死に考えるもチーズという登場人物はプリキュアには出てこない。

しかも、語尾に「ワン」と言っている。確実に犬だ。

犬といえば、しんちゃんに登場するシロジャイアンが飼っているムクしかいない。

ちょっと混乱したのでもう一度聞いてみることに。

僕、チーズだワン!!

うん。やっぱりチーズって言っている。でも、アンパンマンに登場するチーズは「ワンワ~ン」としか言わない。

不正解というか、こちらが答えを分からないと不機嫌になる場合があるので、とりあえず答えてみることに。

アンパンマンの・・・・チーズ??

せいか~い!!

どうやら正解らしい。

しかし、チーズは喋らないはず。

私にもちっぽけなプライドというものがある。

ストレートに聞いてい見た。

でもチーズって喋らなくね??

今日ね、りんちゃんに聞いたの。チーズは喋るんだって!!

まぁ、子ども同士のお話だからね。否定する意味もないし、素直に驚いてみてその場は終了した。

でもね。ちょっと気になったわけですよ。チーズがしゃべるなんて聞いたことない。

自分が子供の時、息子が小さかった時と人生で2回アンパンマンを集中的に見てきた自負がある。

アンパンマンにはかなり詳しい。

そう、チーズは喋らない。

バタコさんはチーズがしゃべる言葉を理解しているが、必ず「ワンワン」だ。

そこでちゃんと調べてみた。

アンパンマンのチーズは喋るのか??

そんな時に頼りになるのがGoogle先生だ。Google先生に聞いてみよう。

え!?

まさか!?

喋れる!!!!

検索結果のキャプチャ

まて、落ち着け。ここは公式サイトを見てみよう。

公式サイトキャプチャ

ここには触れていない。心が通じているから、みんなチーズの言葉が分かるらしい。いや、私が知りたいのはそんなことではない。

よし、ウィキに聞いてみよう。

Wikipediaをキャプチャ

なんと、喋れる設定らしい。

やなせによるとチーズも他のキャラクター同様に言葉をしゃべることができ[注 12]、作中ではしゃべる必要がないのでしゃべらないだけらしい

喋れるけど喋る必要がないから喋らない!?まぁ、アンパンマンの登場人物はカバオ君はじめ動物も普通にしゃべる。チーズがしゃべれない方が違和感だ。公式サイトによると、「心が通じている」からみな言葉が理解できる。

なるほどね。

しかも、Wikiによるとアニメでは

テレビアニメ版初期の頃は氷に触れた際に「ちめて〜」と呟いている。

とある。本当らしい。

ついでに画像検索をしてみると、アンパンマンの紙芝居ではチーズのセリフもあるようだ。

なんてこった・・・・

6歳の娘が正しかったのだ。

子育てをしていると、子どもの成長や触れ合いを通じて学ぶことは沢山あるが、「知識」の面ではまだまだ負けることはないと思っていた。

そんな浅はかな自分に反省だ。

もっと謙虚になれ・・・・

まとめ

アンパンマンに登場するチーズは喋れる。

6歳の娘から学んだ事実だ。そして、誰もが私にとって誰もが人生の先生だという事。

是非、もう一度チーズに喋る機会をもう一度作ってください!!

-子育て