<幼児向け無料知育プリント>数字塗り絵で「1~10」までの数字に慣れる

無料知育プリント「数字塗り絵」

リピートしたくなる無料知育プリント「リピプリ」

プリントに書かれた数字に色を塗って、数字に慣れていきます。

このプリントの目的は、数字を身近に感じてもらう事。数字は覚える前に、まず興味を持ってもらう事が非常に重要です。

<パパへアドバイス>

塗り絵は幼児さんが大好きな遊びの一つ。枠からはみ出しても全然OK。数字を数えながら一緒に塗り絵を楽しんじゃいましょう♪

この記事を書いた人

共働きのパパ。長男の中学受験をきっかけに6歳離れた妹の知育に目覚める。知育の目的は、娘の中学受験の準備。「地頭の良さ」や「好奇心」を伸ばす必要性を感じ、「遊びと学びの時間」を可能な限り一緒に過ごす決意をしました。知育プリントは娘のために自作。

<幼児向け無料知育プリント>数字塗り絵を無料ダウンロード

1枚のプリントで2つの数字の塗り絵ができます。

数字を塗る_無料プリント1
数字を塗る(1)
数字を塗る_無料プリント2
数字を塗る(2)
数字を塗る_無料プリント3
数字を塗る(3)
数字を塗る_無料プリント4
数字を塗る(4)
数字を塗る_無料プリント5
数字を塗る(5)
数字を塗る_全ての無料プリント
一括ダウンロード

数字の概念を理解する重要なステップ「数字の理解」

数字の概念とは、「数」と「数の量」を理解する事。小学校の算数を学習する上で大切な基礎となります。

私は、主に「数を数える」「数字の理解」「数量の理解」の3つの理解とこれら「3要素を一致させる事」が必要だと考えています。

数字の塗り絵は、この中の「数字の理解」に役立つ学習です。

数字の理解とは、アラビア語の1、2、3という数字の読めるようになる事

詳しくは「かずの概念」を理解する方法と知育遊びの記事をご覧ください。

【2~3歳児の知育】「かずの概念」を理解する方法と知育遊び
【幼児知育】「かずの概念」を理解する3つのステップと知育遊び

続きを見る

数字を理解するには、日常で数に親しむ機会を増やすこと

数字に興味を持ったと言っても、最初から真面目に取り組む必要はありません。3歳なら10まで数えられれば十分ではないでしょうか?

ただし、1から10までを正しく順番通りに言える事は重要です。

娘は、6や8を抜いて数える事が多かったです

そんな時は、とにかく反復。繰り返し聞いて、自分で声に出すことが重要。

インプット&アウトプット

日常生活の中で数を数える場面は沢山あります。

  • お風呂に浸かりながら数える
  • 階段を上り下りしながら数える
  • 身の回りのものを数える

など、少し意識すれば数を数える場面は沢山あります。

3歳のお子さんがいるパパは意識して、一緒に数を数えてみましょう♪

なお、序数は最初から正確に使う事をおすすめします。

序数は1冊、1本、1匹などね

クセになると修正するのが大変です。ただ、きちんと教えると子どもはきちんと序数に興味を持ってくれます。

ウサギを〇羽と数えるのは、ツボだったらしく1回で覚えてくれました。

また、数量の理解に役立つプリントは「イラストと同じ数を色塗りする」プリント。こちらも合わせてご利用をお勧めします。

数・数字を学べる知育プリント一覧

数・数字の練習プリント(基礎)

下記のプリントは、数字が書けない幼児さんでも「数字の概念」を学べるようになっています。

数・数字の練習プリント(初級)

下記のプリントは数字を書く練習からスタートし、自分で1から10までの数字を書けることを目的につくられています。

【ダウンロードのやり方】
プリントをクリックすると別のウィンドウが開きます。画像を保存した後に印刷をしてください。「一括ダウンロード」で全てのプリントを一括でダウンロードすることが出来ます。※A4サイズで印刷する必要があります。

コンビニで印刷する方法

知育プリントをお探し方

無料の知育プリントの一覧ページからお探しください。目的やお子様の発育に合わせたプリントをお探しいただけます。

  • この記事を書いた人

ちいパパ

パパが知育に目覚めた!?
現在2児のパパ。息子の中学受験をきっかけに娘の知育に興味を持ち、家庭知育に取り組む。娘のために作った無料知育プリント【リピプリ】を公開中。

詳しいプロフィール << 子どもの可能性を広げるために、パパ・ママが出来る事

-数を学ぶ, 幼児知育プリント
-,