子どもとの会話が少ない?それなら、101の面白い質問で会話を盛り上げよう。

子どもが喜ぶ101の質問
  • 子どもとの会話が続かない
  • 質問をしても、「別に・・・」と素っ気ない答え
  • いつも同じ質問をしている

こんな悩みありませんか?

息子は、保育園の事もあまり喋りたがらない性格(?)で、同じクラスのママ・パパから出来事を聞くこともしばしば。

でも、自分の子どもがどんな事を考えているのか、どんな事が日々起こっているのか知りたいですよね。

この記事では、子どもの事を理解できる簡単な質問をご紹介します。

「今日はどうだった?」

という、つまらない質問はスキップして、楽しい質問で子どもを喜ばしてあげてください。

子どもとの会話したいど、何を話せばいいか分からない。

先ほどもあった通り、あまり喋らない性格の子だったので困っていた時期がありました。

そこで、ネットで調べても具体的な方法はのっていないんですよね・・・

例えば、

■子どもの話を最後まで聞く

子どもが喋ってくれる時は、目を見て話しを聞いてあげてください。

いや、そもそも喋ってくれないんだよね・・・。もちろん、喋ってくれるけど、なんというか素っ気ない感じをどうにかしたいんだけど・・

■文章で話す

2~3語でしゃべりかけていませんか?子どもに話しかける時は文章で。

うん。やっている。それより、すぐに解決する方法はないの?

■学校や習い事以外の場所に出かける

良い体験は、子どもにとって刺激になるから、なんちゃら・・・

いい考えだけど、日常には当てはまらないよね・・

みたいな感じ。具体がなくて、ダメな上司を見ているよう

そこで考えたのが、楽しい質問を通じて子どもを理解する事でした。

今日はどうだった?

という質問は、子どもが毎日楽しいのか?どんな事が起こったのか?などを共有してもらい、子どもを理解したいからですよね?

「子どもの理解する」点に絞った時、ゲームにすれば子どもの事を引き出せると気づきました!

子どもとの会話が盛り上がらないなら、楽しい質問で!

「今日は何があった?」

は子どもにとって、非常に答えずらいもの。

よく言われますが、もっと具体的な質問をする必要があると思います。

例えば、「今日は公園に遊びに行った?」や「仲良しの〇〇ちゃんとどんな遊びをしたの?」や「今日の給食はなに?」

でも、こういった質問は答えやすいですが、毎日になると聞く方も聞かれる方も飽きてしまいます。

そこで、子どもがどんな事が好きなのか、どんな事に興味を持っているのかが分かる質問を101個ご紹介します。

楽しい質問ばかりなので、会話は盛り上がる上に子どもの事が理解できるので一石二鳥です。

子どもとの会話を盛り上げる質問のやり方

家族全員が参加できるように、夕食の時やリラックスしている時に2~3個の質問をすれば、みんなで楽しい時間を過ごせる事ができます。

コツは、子どもだけが答えない事。

ゲームだと思って大人も答えるようにします。

子どもとの会話が盛り上がる101の質問

年長さんから小学生向けの会話が盛り上がる質問

  1. お友達をみんな笑顔にしたいなら、何をする?
  2. タイムマシンがあったらどこに行きたい?
  3. あなたが変えたいと思う事はなに?
  4. パパが100万円をあげたら、何につかう?
  5. 夜に眠りにつくのに必要なことは何?
  6. 名前を変更できるとしたら、どんな名前がいい?
  7. 空から食べ物を降らせる魔法を使えたら、何を降らせたい?
  8. 好きな場所に瞬間移動できるなら、どこに行きたい?
  9. 家族が動物園に住んでいるとしたら、みんなは何の動物だと思う?
  10. 何をしている時が嬉しい(幸せ?)
  11. 嫌な事があったらどうする?
  12. 自分のテーマソングはなに?
  13. 今までで一番うれしかった事は何?
  14. (アラジンの)魔法のランプがあったら、何をお願いする?

15.今まで見た中で最高の夢は何?

16.最悪の悪夢は何ですか?

  1. スーパーマンになれたら、何をする?
  2. 人生の意味は何?
  3. 世界で最も難しい仕事は何だと思う?
  4. 世界で最高の仕事は何だと思う?

21.恐竜に会えるなら、どの恐竜がいい?

  1. 携帯がなかったら、どんな生活を送っていた?
  2. 新しい動物を作れるとしたら、どんな動物?
  3. 旅行に何か一つしか持っていけないとしたら、何を持っていく?

25.残りの人生で何歳にでもなれるとしたら、何歳になりますか?

  1. 毎日目が覚めたとき、何を楽しみにしている?
  2. 好きなデザートは何?

28.寂しいと感じた時はいつ?

  1. 有名人に会えるとしたら誰に会える?

30.過去の偉人に誰かに会えるとしたら、誰に会いたい?

  1. 勇気を出せなかった事はある?

32.残りの人生で同じ色の食べ物しか食べられないとしたら、何色?

33.今まで食べた中で一番嫌だったのは何?

  1. ピザの上に何でものせられるとしたら、何を選びますか?

35.あなたのおもちゃがトイストーリーに、あなたがいないときに話したり遊んだりできるとしたら、彼らは何をすると思う?

子供たちが喜ぶ楽しい質問

  1. もしあなたがアリのように小さかったら、私たちの家で何をしますか?
  2. 好きな言葉は?

38.生活を楽にする何かを発明できるとしたら、何を発明しますか?

39.あなたが本当に得意だと友達が言う4つのことは何ですか?

40.誰かのためにどんな事をしてあげたいですか?

41.友達があなたのためにしてくれた事で嬉しかった事は何?

42.今日1日だけ親になるとしたら、子どもに何をしてあげますか?

43.自分が世界で一番ラッキーな人間だったら、何が起こる?

44.忘れたくない思い出は何?

  1. 好きな色に匂いがあるとしたら、どんな匂いがしますか?

46.あなたの将来はどうなりたいですか?

47.何が一番怖い?

48.これまでに学んだ事で大切だと感じた事は何?

49.最後に大笑いしたのはどんな事?

50.宝探しに行ったら、どんな宝物を見つけたい?

51.あなたの目標は何ですか?どうやって達成するの?

52.人の心が分かるエスパーと透明人間。どちらになりたい?

53.自分が主役の映画を作ったとしたら、それはどんな映画?

54.一日誰か他の人になれるとしたら、誰になりたい?

55.これまでに起こった中で最も面白いことは何?

56.法律を作ることができるとしたら、それはどんな法律?

57.過去と未来、どちらに住みたい?

58.宇宙に行くのと深海に行くのどちらがいい?

59.最高な一日を過ごせるなら、どんな一日になる?

60.これまでで一番好きな誕生日はいつ?

61.飛行機を操縦するのと潜水艦を操縦するの、どちらをやってみたい?

62.どんな休日が好き?

63.自分が洋服のデザイナーだったら、どんな服を作る?

64.明日好きな事ができるなら、何をしたい?

65.鳥と魚のどちらになりたい?

66.ラクダとペンギンのどちらになりたい?

幼児さん向けの盛り上がる質問

67.好きな服は何ですか?

68.髪の色を変えられるとしたら、何に変えますか?

69.おもちゃが一つだけ喋れるなら、どのおもちゃとお喋りする?

70.好きな歌は何?

71.好きな絵本は何?

72.どの楽器を演奏したいですか?

73.絵本を書くとしたら、どんな絵本を書く?

74.一日を動物として過ごす必要があるとしたら、どの動物になる?

75.好きな食べ物は何?

76.飛べるとしたら、どこに飛んでいく?

77.何かを集めるとしたら、何を集めたい?

78.もし、お化けが出てきたらどうする?

79.お気に入りのおもちゃは何?

80.どんなお勉強が好き?

81.瓶にお手紙を入れて、海に流すなら、何を書く?

82.宇宙人と友達になれたら、何して遊ぶ?

83.鳥になれたら、どこに飛んでいく?

84.動物はどんな夢を見るかな?

85.好きなお友達は誰?どんなところが好き?

86.ダンスの動きを発明できるとしたら、それは何ですか? 見せて!

87.有名になれるとしたら、どんな有名人になりたい?

88.どこかにテレポートできるとしたら、どこに行きますか?

89.なんでも好きなものを食べれるなら、何を食べる?

90.保育園(幼稚園)の先生になったら、どんな遊びを子どもとしてあげる?

91.1日だけ料理が得意になれたら、どんな料理を作る?

92.あなたの人生がテレビ番組だったら、どんな番組?

93.テレビ番組に出演できるとしたら、どの番組に出る?

94.あなたがおもちゃだったら、どんなおもちゃになる?

95.これまでにした中で一番つまらなかった事はなに?

  1. 好きな色は何?

97.好きな季節は?

98.動物と話すことができたら、動物はなんて言っている?

99.携帯から電話がかかってきました。それは誰?

  1. 1日だけ車が運転できます。どこに行く?
  2. 一番嬉しかったのはなに?

子どもとの会話を盛り上げるには:まとめ

101個も質問があれば、いくつかは使える質問があったと思います。

子どもとの会話が盛り上がらない問題の1つに、「話題がない」可能性があります。しかし、すでにご紹介した101個の質問さえあれば、「話題がない」という問題は解決します。

パパ・ママは是非面白可笑しい回答をしてあげてください。そうすると、子どもは絶対に食いつきます。そうすれば、会話は自然と盛り上がりますよ。

これを繰り返すことで、お互いの理解も深まるので自然と会話も増えていきます。

もう「今日はどうだった?「別に」という素っ気ない会話とはおさらばしましょう。

-知育, 小学生教育