絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の使い方&登録方法を画像付き解説

絵本読み聞かせアプリみいみの使い方登録方法

元々は、絵本の読み聞かせをアプリで行うのは否定的でした。でも、実際に使ってみると、子どもが喜ぶ機能もあり、読み聞かせがどうしても出来ないタイミングに使える事に気づき、今では便りになるアプリとして活躍してくれています。

もちろん、パパ・ママの読み聞かせがメインにやっているよ!!

我が家で使っている読み聞かせアプリの名前は「みいみ」。読み聞かせ以外にも自分の声を録音できる機能英語の読み聞かせが出来るのがおすすめポイント!!

こちらの記事で詳しく説明しています。興味のある方は是非ご覧ください。

それでは、読み聞かせアプリ「みいみ」の使い方・登録方法を解説していきます。登録する前にどんなアプリなのかこの記事で確認してみてくださいね。

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の使い方

さっそく、「みいみ」の機能を余すところなく画像を使ってご紹介します。なお、2022年9月現在100冊を超える絵本が登録されています。

絵本の特徴は、是非公式のYoutube動画をご覧ください。

みいみ公式動画

アカウントの登録方法は後程ご紹介します。ダウンロードが完了したら、すぐに絵本を選択する画面に移動します。

みいみのトップページ

左にあるメニュー「ほんをえらぶ」で、絵本の一覧がでます。右にスクロールして本を選択することができます。気になる絵本があったら、タップ!!

今回は、「へっこき よめさま」をタップしました。

へっこきよめさま

チョイスの理由は、子どもたちが大好きな絵本だから!!

本を開くと詳細を確認できます。

表示される詳細

  • 本の題名
  • ナレーターの名前
  • 対象年齢
  • 朗読時間
  • 録音可能箇所数
  • 本の冒頭

絵本を聞く と 絵本をつくる の2つの機能があります

絵本をつくるとは、録音機能の事。すべての絵本に対応していないので注意が必要です。できれば、全部の絵本に対応してほしいのですが・・・

なお、気になる対象年齢ですが、別にある検索機能を使って絞り込むことが可能です。ちなみに、みいみに掲載されている絵本の対象年齢は0歳~8歳までと幅広いです。

みいみの読み聞かせモード

本を読んでもらう場合には「きく」ボタンをタップ

絵本の下にバー(緑色)があり、バーをタップすることでタップした場所までスキップすることができます。写真では、嫁さまが盛大な「おなら」をしている場面です。

好きな場面までスキップできるので、子どもの要望も簡単に叶えられますね。

みいみの録音のやり方。パパ・ママの声を録音して再生できる!!

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の最大の特徴は、なんといっても「自分の声を録音して、再生できる」事。

子どもの声を録音して、記録として残しておくこともできますよ。子どもが大きくなったら、朗読の練習としても使えます。長男は昔朗読が大嫌いでした。声は小さいし、感情を全くのせずに読んでいました。

一方、みいみで遊んでいる娘ちゃんは、遊びながら音読の練習をすることが出来ています。

録音のやり方もとっても簡単です

画面したの「つくる」ボタンをタップすると上記のポップアップがでてきます。「ろくおんする」ボタンをタッチすれば、録音モードに進みます。

録音モード

注意が必要なのは、物語全てのセリフを録音できない点。大体5~6か所のみを録音できます。録音できる箇所になると、「ボタンをおしてね」という表示と自分の声を録音するセリフが表示されます。

自分の声を録音中

準備ができて「ぼたんをおしてね」を押すと、上記のように録音がスタートします。すべてひらがな表記。文章も細かく区切られているので、こどもも読みやすいです。

読み終わったら、上記の指示に従ってボタンを押します。時間もたっぷり用意されています。

音声を再生

ここで、録音した自分の声を確認できます。

自分の声をきいた子どもは、大爆笑!!

再生が終了すると「いいえ」「こえをかえる」「はい」の3つのボタンが表示されます。

3つのボタンの意味

  • 「いいえ」:もう一度声を録音する
  • 「こえをかえる」:声を変える
  • 「はい」:次の録音に進む
みいみ、声を変える方法

子どもがもっと喜ぶ機能がこちらのボイスチェンジャー。ロボ・ゾンビ・宇宙人の3つから選ぶことができます。

ワンフレーズの録音が完了

「これにする」をタップし、保存が完了すると上記画面が表示されます。この調子で全てのセリフを録音していきます。録音が完了、または途中で終了したい場合は、保存ボタンを押します。

録音したデータを保存

「しない」を選んでしまうと保存されないまま、録音した音声が削除されてしまうので注意が必要です。また、保存する時には、メモとアイコンを5つから選ぶことができます。メモは絵本を選ぶ時に表示されるので、物語のタイトルや録音した日付などにしておくと良いです。

タイトルをつける

無事に保存ができると、下記の画面がでてきます。お疲れ様!!

録音完了

保存したデータは、「myほんだな」に保存されます。一緒に、保存した日付も出てきます。

突然「my」だけ英語なんだろう・・

本棚に無事に格納

タイトルは、「おなら」にしておきました!!「myほんだな」に格納されているので、探すのに便利です。

「みいみ」オリジナルカバーをつける方法

「みいみ」では、絵本にオリジナルカバーをつけることができます。

録音をしていた様子の写真をつけるとよい思い出になりますよ。もちろん、無理に変更する必要はありません。タイトルもカバーも変更してしまうと、何の絵本か分からなくなってしまうので・・・・

オリジナルカバーの付け方もとっても簡単です。

絵本カバーの作り方

絵本の詳細を開いたあと「つくる」ボタンをタップ。上記の「カバーをつける」ボタンをタップしてください。

保存してあった写真を選ぶこともできますし、その場で写真を撮る事も可能です。写真を選択すると下記のような画面になります。

確認画面

「はい」を選択したら、自動的に「myほんだな」に保存されます。

本棚に絵本が格納されました

作成した絵本のメモやカバーはいつでも変更が可能です。

みいみに収録されている絵本の検索方法

絵本読み聞かせあぷり「みいみ」に収録されている絵本は、2022年9月現在で100冊を超えています。これだけあると、子どもの年齢や趣味にあった絵本を探すのが大変です。

みいみは検索機能も充実しています

ボタン一つで、絵本の検索画面が出てきます。

みいみの絵本詳細検索方法

年齢・再生時間・絵本の種類でスクリーニングをすることができるので、子どもにあった絵本を検索することができます

みいみの詳細設定のやり方。子ども向けアプリらしい工夫がうれしい

これまで見てきた通り、「みいみ」は使い方がとっても簡単。5歳くらいのお子さんでも十分使いこなせます。一方で、アカウント情報や解約の手続きなどの詳細設定は子どもに触れて欲しくないですよね。

みいみの設定画面

でも、ご安心を!!みいみでは、子どもが勝手にいじれない工夫をちゃんとしています。

おとな確認

画面左下にある「せってい」ボタンをクリックすると、上記のように「おとな確認」が出てきます。割り算なら小さい子どもには答える事が出来ません。

偶然に正解する事はあるかもですが・・・・

以上が「絵本読み聞かせアプリみいみ」の使い方になります。次は、みいみに登録する方法をご紹介します。登録方法も使い方同様にとっても簡単です。一緒に見てみましょう。

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の登録方法

まずは、「みいみ」をインストールしましょう。みいみの全ての機能を使うには月額500円かかります。ただし、初回登録時は1か月間無料になります。実際に登録して、不便に感じたら登録を解除すれば1円もかかりません。

インストールはこちら↓

iPhone&iPadの方はこちらから → 絵本読み聞かせアプリみいみ

androidの方はこちらから → 絵本読み聞かせアプリみいみ

ダウンロード終了後、画面を開くと利用規約の画面が表示されます。

利用規約

規約に問題がなければ「同意する」ボタンをクリック。

みいみは月額500円

ここでも、しっかりと1か月無料の説明があります。安心ですね。実は、以前登録をした時は、無料会員もあったのですが、現在は無くなっているようです。

ただ、無料だとほとんどの絵本は読めないし、録音機能も使えなかったので、それこそ使う意味はないなと感じました。

月額会員登録画面

私は、iPhoneで登録しています。今回はご紹介するためにテストでandroidでもう一度登録してみました。購入ボタンを押すと確認ページに進みます。

カードの登録

9月18日に申し込みをしました。10月18日以降に500円が請求される仕組みになっています。これで定期購入ボタンを押すと申し込みは完了です。

お疲れさまでした

みいみの解約方法について

契約解除の方法もとても簡単です。iPhoneとandroidでやりかたが違うのでそれぞれ説明します。

iOS(iPhoneやiPad)をお使いの方

下記の4つのステップで解約できます。とっても簡単。

  1. iphoneの設定を開き、自分の名前の部分をタップ
  2. サブスクリプションをタップ
  3. 「みいみ」をタップ
  4. 「キャンセルする」をタップ

・Androidをお使いの方

  1. Google Play Storeを開く
  2. 左上の[三]マークをタップ
  3. [みいみ]を押す
  4. [定期購入を解約]を押す
  5. 解約の理由を選択する
  6. 確認のポップアップが出るので、[定期購入を解約]を押す

このように、簡単に契約解除できるのは安心です。

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」の使い方・登録方法・解約方法まとめ

ここでは、みいみの使い方・登録方法・解約方法についてご紹介しました。とても良心的なので、使い方や解約で迷う事はない事が分かったと思います。

ただ、読み聞かせをするツールは他にもありますが、録音ツールは本当に使えるのでおすすめです。これだけの機能を500円で使えるのは正直安いと思います。

是非、一か月間の無料トライアルで使い勝手を試してみてください。

iPhone&iPadの方はこちらから → 絵本読み聞かせアプリみいみ

androidの方はこちらから → 絵本読み聞かせアプリみいみ

-知育, 子育て